今日は、朝からお天気が良いので ベランダでPCやっています(^^)

 

 

良いお天気なのに、スカイツリーは霞んで見えますが…久々にずっと晴れてるので とっても気持ちイイです\(^^)/

 

 

普段、私がベランダで過ごすことほとんどなく(洗濯物はアレルギーの関係で部屋干しのため、ベランダには出ません)、家の中に ほぼ引きこもりな感じだったので、周りの音や鳥の鳴き声が新鮮に聞こえます。

 

 

 

朝は、単純に「今日は天気が良いから…」と思ってやっていましたが、数日前、Yahooニュースか何かで『高層ビル症候群』に触れた記事を思い出しました。

 

 

タワーマンションなどの高層階に住んでいると、様々な健康被害が現れることがあるという内容だったのですが、私は特に…自然音(鳥や虫の鳴き声、雨の音など外界の音)が聞こえていないと 健康障害につながることもあるということが気になりました。

 

 

うちは高層マンションでも高層階でもありませんが、窓を閉めると外の音がほとんど聞こえません。

 

防災無線は、近くにスピーカーがあるので「ピンポンパンポーン」とか、お知らせの音は聞こえますが、話している内容はよく聞き取れません。

 

雨が降ってきても雨音は聞こえず、外を見て「あ!雨降ってたんだ」と気付く感じです。

 

逆に、キッチンの換気扇を回すと その音が響き 気圧の影響で玄関のドアや窓が開かなくなり、旦那がタバコを吸いにベランダへ行こうと 窓を開けようものなら、耳が詰まったりします。

 

 

今までは「そんなものだぁ」と特に気にもせず流していたのですが…その記事を読んで、高層階ではなくても 今の自分にあてはまるものもあり、自然の力の大切さや 便利≠健康・快適なのだということを忘れていたことに気づきました。

 

 

今日、こうして…子供たちが下校するときの楽しげな話し声、布団を叩く音、ご近所から聞こえてくるピアノの音など、いろいろな音に触れながらベランダで過ごしてみて、生活スタイルを見直さなければいけないなと思いました。

 

 

 

こんなにいろいろなことを感じるとは思っていなかったので、また お天気の良い日には なるべくベランダで過ごしてみようと思います(^^)

 

 

 

 

ランキングに参加しています!

応援クリックよろしくお願いします♪

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ 

 

スポンサードリンク